お手入れスタイル > お手入れレシピTOP > ムートンブーツにキーパーは必要?

2015/12/04

ムートンブーツにキーパーは必要?

お手入れレシピTOP

今年のブーツはボリュームのあるタイプが人気のよう。

中でもムートンブーツはリアルもフェイクもすごい売れ行きだそうです。

確かに今月に入ったあたりから、毎日のようにムートンブーツのお手入れご相談を
いただいている気がします。

さて、そんなもこもこムートンブーツにあわせるブーツキーパー
あなたならどんなものを選ばれますか?

別に折れ曲がったりしないし、ブーツキーパーは入れなくてもいいんじゃない?

そうお思いの方もいらっしゃるかも知れませんね。

いえいえ・・・
あの暖かさは、同時に内側の「蒸れやすさ」を意味します。

蒸れることで汗からの雑菌も異常に繁殖しやすくなり・・・
脱いだときの臭いがひどいことになってしまいます。

そして、そのブーツをそのままにしておいて、また履いて・・と繰り返して
いるうちに、水虫など足のトラブルにいたるのは必至です。

だからこそ
履いた後は、雑菌と湿気対策が欠かせません。

まずはファーにつかっても安心な除菌消臭スプレー「森から」をかけて
森から


しばらく置いた後に
除湿力の強いブーツキーパーをセット。

ロングブーツ用で木製のものは日本では見当たりませんし、
(アメリカにはあるので以前取り寄せましたが重過ぎてバランス×・・・。)
ほとんどが綿で少し除湿剤を入れたようなものでは効果が期待できません。

おすすめはつま先までしっかり高機能炭が詰まった
炭草花シリーズの「ブーツリフレッシャー」です。

ムートンブーツwith炭草花キーパー

玄関に花が咲いたようで、見た目も素敵。
長期保管の時にも役に立ちますよ。

 

このページでご案内した内容で是非少しでも早くケアしてあげて下さい。


また、素材が特殊な場合や、どのケアグッズを使ったらいいのか

判断が難しい場合などはご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームへ

関連記事