お手入れスタイル > お手入れレシピTOP > 革・乾燥注意報 お肌だけでなく革も冬はカサカサに!保湿のお手入れ方法お教えします。
衣類ケア

2015/12/04

革・乾燥注意報 お肌だけでなく革も冬はカサカサに!保湿のお手入れ方法お教えします。

お手入れレシピTOP

北風が吹きつけ、砂埃が舞い、

「あー春はまだか?」

と思う季節になりました。
気づけば私たちの手やほっぺがかさかさになってしまっていますね。
こういうときはあのリッチなケアクリーム塗って寝れば明日には復活!

 

そうです!貴方の皮膚同様、一緒に出歩いていたレザージャケットや
手袋・バッグしいては靴も冬の乾燥気候で正直参っているのです。

あ、ごめんね。気づかなくて・・とお手入れするには何を使いましょう?

 

揮発性の高いスプレータイプ、リキッドタイプと比べると、保湿という意味で
はやはりクリームタイプに軍配があがります。

保湿をししっとり栄養を与えてあげるなら、栄養補給に特化した
だけど決して仕上がりがベタベタしないクリームがいいですね。

お手入れレシピのおすすめは コロニルシュプリームクリームデラックス
http://happyvalue.qj.shopserve.jp/SHOP/isc-000.html
シュプリームクリーム


ご使用になる場合は、やわらかい布に良くのばしてから、その布で
革を拭くように使います。

スエードや爬虫類、エナメルなどは別のケア用品でしっとりケアを
してあげることになりますので、かさかさでお困りならご相談くださいね。

 

【今回のお手入れで使用したアイテムはこちら】

1909 シュプリームクリームデラックス

1909 シュプリームクリームデラックス

皮革への浸透力が高いシダーウッドオイルと、ラノリン等の天然オイルをブレンドしたクリームです。バランス良く保革・栄養効果、柔軟性を与えます。 皮革内部へゆきわたることで微細な皮革繊維に潤いを与え、深みのあるしっとりしたツヤが生まれます。

1909 シュプリームクリームデラックス

 

 

このページでご案内した内容で是非少しでも早くケアしてあげて下さい。


また、素材が特殊な場合や、どのケアグッズを使ったらいいのか

判断が難しい場合などはご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームへ