お手入れスタイル > お手入れレシピTOP > 革靴から靴下への色移りを防ぐ簡単なお手入れ方法
トラブル

2015/12/04

革靴から靴下への色移りを防ぐ簡単なお手入れ方法

お手入れレシピTOP

さて、今日は革製品の「あるある」話を一つ。

気に入って買った革靴、履き心地も悪くない。
でも・・・汗をかくせいか、
色が落ちやすく靴下やストッキングに色がうつってしまう。
雨の日なんか特にひどい。

そんな経験ありませんか?

私は20代のころ気に入って買った紺色のローファーがそうでした。
そのせいで靴下が何足も紺に染まってしまったものです。

他にも、バッグなどで色落ちしやすいものについても
「何とかなりませんか?」とお問い合わせをいただくことがあります。

解決方法、あります。


主に靴用ですが、その名も「カラーストップスプレー」という色止めスプレーを
何度かかけていただくことで色落ちが徐々に落ち着いてきます。
もしもあなたが革の色落ちでお困りだったら、お試しくださいね。

 spray.PNG

 

【今回のお手入れで使用したアイテムはこちら】

 

カラーストップスプレー

カラーストップスプレー

革の色落ちを徐々になくす色止めスプレーです。1回スプレーするくらいでは、完全に色落ちはとまりませんが、週に1回程度何度かスプレーするうちに、雨が降ってもほぼ色落ちしないようになります。

カラーストップスプレー

 

 

このページでご案内した内容で是非少しでも早くケアしてあげて下さい。


また、素材が特殊な場合や、どのケアグッズを使ったらいいのか

判断が難しい場合などはご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームへ

関連記事