お手入れスタイル > お手入れレシピTOP > クロックスなどのラバーサンダルの汚れを落とす賢いお手入れ方法とは?

2016/05/17

クロックスなどのラバーサンダルの汚れを落とす賢いお手入れ方法とは?

お手入れレシピTOP

クロックスを代表とする夏のラバーサンダル、皆さんも一つはお持ちではないですか?
軽くて履きやすくて、蒸れないので気持ちいいし、
お値段も手ごろですっかり夏の定番ですね。

最近では色もデザインもとてもおしゃれで、いわゆる「つっかけ」的なものから、
ずいぶんファッショナブルになってきました。

その分やっぱり履きこんでくると
淡い色のものでは汚れが気になったり、
濃い色のものでもなんとなく白っぽくなってきたり・・・。

そこで、「じゃぶじゃぶ洗っちゃえばいいや」と無謀にもスニーカーのように
お風呂で洗って日なたに干して、
数時間して見てみたら、1サイズどころか2サイズほど縮んでた!!
なんてことになってしまいます。

レインブーツと同様、ゴムにはゴムのお手入れアイテムを、おすすめします。


汚れたクロックスのサンダル、クリーニングしました!
クロックス


今年購入したクロックスのサンダル。
10cmヒールでも歩きやすくて気に入っていて毎日大活躍。
ただ、オフホワイトは失敗だったか・・・
すごく汚れてきたんです。
クロックス


そこで、ゴム、ラバー素材専用のクリーナー【ラバーブーツ】でクリーニング決行。
ラバーブーツ


クロスにシュシュシュッとスプレーしてしっかり汚れをふき取ります。
すると見事に・・・
クロックス


すっかりきれいになりました!

さすがにゴム・ラバー素材専用クリーナーだけあって、汚れもしっかり落とすこともできるし
クリーニングした後はゴムがしっとりとして、つやも出てきます。
レインブーツだけでなく、ゴムのサンダルもぜひきれいにしてあげてくださいね。

 

【今回のお手入れで使用したアイテムはこちら】

ラバーブーツ

ラバーブーツ専用クリーナー【ラバーブーツ】

実はゴム素材のシューズにもお手入れが必要なんです。 長期間お手入れをしなかったり、保管環境が悪いと、”硬化”や”ひび割れ”を引き起こす原因にもなります。 お気に入りのラバーブーツ、トラブルなしで永く履きたいですね。

【ラバーブーツ】は頑固な汚れを落とし、光沢の維持と、柔軟性の促進に効果的です。 また、べとつきを押さえて傷をつけにくくさせます。

ラバーブーツ専用クリーナー【ラバーブーツ】

  

このページでご案内した内容で是非少しでも早くケアしてあげて下さい。


また、素材が特殊な場合や、どのケアグッズを使ったらいいのか

判断が難しい場合などはご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームへ

関連記事