お手入れスタイル > お手入れレシピTOP > パラブーツのあざらしブーツMUCYに合うシューキーパーとお手入れ

2016/07/22

パラブーツのあざらしブーツMUCYに合うシューキーパーとお手入れ

お手入れレシピTOP

なかなかご案内で来ていませんが、フィッティング情報、次々情報をアップしていきますね~。

今回のお題は・・

パラブーツのMUCY

箱を開けた瞬間に、「あざらしさん、いらっしゃーい♪」といって、なでなでしたくなる

「Paraboots」の特徴的なモデル フォック(あざらし)使用のブーツ MUCYです。

ブーツではないタイプの ミカエル・フォックのほうが少しメジャーでしょうか?

早速フィッティングしますが、候補は主に2タイプあります。


 ※ミカエル同様、丸みを帯びた木型ですので、ディプロマットシダーシューキーパー

 ※ブーツ全体の形を整えてくれるブーツ用のミレニアムブーツツリー


 両足にセットしてみました。(向かって右、左足にディプロマット)

 

 

甲のフィット感、かかとのカーブのフィット感、サイズ感、サイドやかかと部分の整い方など一晩おいて確認。

結論としてミレニアムブーツツリーをおすすめすることにしました。

理由は2つあります。

  1. 甲の素材があざらしのファーということもあり、履きじわが入りづらい特徴がある。

  2. 素材が柔らかい分、履き口が横に広がりやすく側面のレザー部分にもしわが入りやすい。

ミレニアムブーツツリーとパラブーツMUCY

   サイズ情報:MUCYのサイズ6に対して、ミレニアムブーツツリーはサイズ40

 

今日はせっかくなので、お問い合わせの多いお手入れ情報もご案内します。

 

パラブーツのミカエルやMUCYのお手入れ

あざらしの毛の部分は「毛皮」ですので、専用のお手入れ用品が必要です。
日常的には砂やほこりやたまらないようにこまめに豚毛ブラシでブラッシングを
パラブーツのあざらしの毛皮をお手入れ

ツヤを維持したい、よい状態を長く保ちたいとお考えなら「コロニルバリオスプレー」を半年に1回程度
かけてあげることをおすすめします。
なお、バリオスプレーが革の部分にかかっても全く問題ありません。

少しオイルを含ませた、特徴的な革の部分をお手入れされるのにおすすめなのは・・・

コロニル 1909レザークリームです。

コロニルレザークリームでパラブーツのお手入れ

天然のワックス、オイルを配合しているので、なめらかなオイルドレザーにも良くなじみ
栄養補給と同時にクリーニングもできるというのが嬉しいところ。

パラブーツのシャンボードなどにも相性が良いので、よかったらお試しくださいね。

先のスポンジで全体に塗りこんだら、縫い目や素材の境目にクリームが残らぬよう

豚毛ブラシでの丁寧なブラッシングもお忘れなく~。

 

 このほかのパラブーツの靴についてのフィッティングデータはこちら

パラブーツに合うシューキーパー

 

【今回のお手入れで使用したアイテムはこちら】

ミレニアムブーツキーパー

ミレニアムブーツキーパー

ブーツはやはり専用のキーパーで甲のシワを伸ばしたい!そうお考えの貴方に

◆箱を開けると、爽快な香りが漂う「アロマティックシーダー製」
◆ニス無し仕上げだからこそ 除湿・防虫・防カビの効果もバッチリ
◆細身から幅広タイプまで対応可能なオールマイティータイプ
◆前後のジョイント部分が曲がるので、出し入れもしやすい

ミレニアムブーツキーパー

特に日本からの要望を強く受け、ドイツで開発された「ファ ー・ハラコ専用」 の保護スプレー。
日常的にスプレーしておくことで、 毛皮を汚れ・水分・静電気から保護。毛皮に栄養を与えてくれますから、加えてブラッシング をすることで毛並みのツヤやしなやかさを持続します。
ドライタイプの スプレーなので、毛が寝てしまったり、質感が異なる心配がありません。

バリオスプレー   200ml

お持ちの靴にあうシューキーパーをお探しでしたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
靴のブランド、型番(靴の箱や靴の内側に記載があります)、サイズをお知らせいただくとスムーズです。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームへ

 

もし・・・情報がお役に立てましたら・・・ブックマークまたはFACEBOOKいいね!していただけると励みになります(●^o^●)

関連記事