お手入れスタイル > お手入れレシピTOP > 靴と足の健康にまつわる○×クイズ5問
足のお悩み

2017/05/13

靴と足の健康にまつわる○×クイズ5問

お手入れレシピTOP

店長

こんにちは〜 店長のよしだです〜

サンダルの季節になると外反母趾など足のトラブルが気になりますね。

でも、なかなか自分の足を労わってあげる時間ってとりづらいですよね・・・

少しお時間いただいて、このクイズに挑戦してみてください〜

 

 

足と靴に関する○×クイズ

 

Q1.足のためには、裸足でいるのが一番良い?

裸足


 

 

 

 



日本人に外反母趾など足のトラブルが増えてきているのは昔のように裸足や下駄・草履履きで生活する時間が急激に減ったからと言われています。
やはり、あるがままの姿が一番なんですね。

 

 

 

 

Q2.足先が痛いことが多いのでワンサイズ大き目の靴を履いた方が良い?

パンプス 足先 痛い

 

 

 

 

 

×



良い靴選びということ考えたときに「指先に遊びのあるものを」と良く言われます。
かといってサイズを大きくしてしまうと靴が縦方向に長すぎることになり、足が前にすべったり靴ずれになる原因となります。

 

 

Q3.外反母趾は女性の病気である?

外反母趾 女性 男性



 

 

 

 

×



最近は幅の狭いドレスシューズを履く男性を中心に男性の外反母趾も増えてきているそうです。
男性も外反母趾に気をつけてください。 

 

 

Q4.ボツボツのついた健康サンダルは足に良い?

健康サンダル


 

 

 

 

 



いくら足の裏は重要なつぼの宝庫とはいえ歩くたびに刺激していては刺激が強すぎます。
そして突起形状のせいで足の裏の皮膚が角質化してボソボソになってしまう弊害が学会で紹介されています。
使用するならごく短時間、靴下を履いてからにしたいですね。

 

 

Q5.外反母趾の遺伝子はある?

遺伝子

 

 

 

 

 

 

×

 
外反母趾そのものをあらわす遺伝子は無いことがわかっています。
ですが外反母趾は遺伝的な要素が非常に強いと言われています。
それは、骨格や生活習慣が似通っていることが原因です。
あなたのお母さんは最近靴選びで苦労されていませんか?
一度この機会に気遣ってあげてみてはいかがでしょう?

 

店長
いかがでしたか?
上級シューフィッターさんに教えていただいた情報をもとに作成したクイズです。

気になるからちょっと工夫してみようかな?とお考えのあなたには開張足・外反母趾対策インソールの活用をおすすめします。

わかりづらい点やお気づきの点等ございましたら、ご遠慮なくお寄せ下さいませ〜。

 

インソール 靴の中敷

 

関連記事

→「足のお悩み」の記事一覧

→すぐできて続けられる!痛い足をいたわる7つの習慣 〜前編〜

→すぐできて続けられる!痛い足をいたわる7つの習慣 〜後編〜
 

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームへ

関連記事